イスラム国日本人拉致殺害事件

home

その目的

日本人拉致殺害事件を企画・実行したのは、「大英帝国」と「日本の悪の枢軸」である。
目的は、中東地域と日本を略奪することにある。ワンワールドへのプログラムの一つだ。
彼らは「お金」というツールを使って国を奪う。
では、考えてみて欲しい。「安価に日本を奪う」には、どうしたらよいだろうか?
そのための方策が、「消費税」、「金融緩和」、「TPP」である。
しかし、これだけでは不十分だ。日本の全てを奪うためには、「日本国憲法」が邪魔だ。
「基本的人権を保護する」という条文を「基本的人権を制限する」に変え、日本人を奴隷にする
「イスラム国日本人拉致殺害事件」は、そのための「入り口」だ。

首相「空爆でイスラム国壊滅を」 エジプト大統領と会談

日本経済新聞社 速報 2014/9/24 10:19
【ニューヨーク=永沢毅】安倍晋三首相は23日午後(日本時間24日朝)、 エジプトのシシ大統領と会談し、米軍による過激派「イスラム国」掃討を目的としたシリア領内での空爆について 「国際秩序全体の脅威であるイスラム国が弱体化し、壊滅につながることを期待する」と述べた。
大統領は「国際的な努力は支持したい」と応じた。
画像
原典

国が“武器輸出”企業を支援

2014年12月20日に放送された報道ステーション「国が“武器輸出”企業を支援… 低金利融資などで軍需産業化か」
古賀茂明さん「日本はアメリカのように戦争がないと生きていけない国になる」
原典

イスラエル訪問(2015年1月18日~1月20日)

イスラエルでのマケイン米上院議員(軍事委員長)と会談。1月19日午後。

1月18日(日曜日)
・ネタニヤフ首相との会談
同行経済ミッションとネタニヤフ首相との会合同席
・経済セミナー出席
1月19日(月曜日)
・ヤド・ヴァシェム(ホロコースト博物館)訪問
・ネタニヤフ首相との会談
・リヴリン大統領への表敬
・エルサレム旧市街視察
・ヘルツォグ労働党首による表敬
・「イスラエル・パレスチナ合同青年招へい」及び「中東和平プロジェクト」参加者の同窓会出席
マケイン米上院議員他による表敬
・ネタニヤフ首相夫妻主催夕食会
1月20日(火曜日)
・内外記者会見
安倍総理大臣のイスラエル訪問(外務省)

ISISとマケインの関係

Senator John_McCain with Syrian Al Qaeda / ISIS terrorists. ISIS Chief Abu Bakr Al-Baghdadi(aka Elliot Shimon, Jew) circled in red !

ISIS Terrorist Muahmmad Noor

ISIS Terrorist Muahmmad Noor

Senator John McCain with ISIS Chief Abu Bakr Al-Baghdadi (circled left) and terrorist Muahmmad Noor(circled right).

John McCain speaking with ISIS chief Abu Bakr Al-Baghdadi (aka Elliot Shimon, Jew) circled in red!

The last photo is courtesy of our own CNN, who photographed the man talking to John McCain face to face.
If anyone is having trouble recognizing this man, I’ll give you a big hint.
When they let him out of an Iraq prison in 2009, he said, “I’ll see you in New York.”

原典

仏元外相「イギリスはシリア紛争を以前から準備していた」

シリア紛争正当化のための戦争プロパガンダ

「イスラム国」、7カ月で1900人を処刑 最多は市民

英国を拠点とするNGO「シリア人権監視団」は31日までに、過激派組織「イスラム国」が昨年6月からの7カ月間に1900人以上を「処刑」と称して殺害したとする集計をウェブサイトで公表 した。
「イスラム国」は昨年6月、預言者ムハンマドの後継者である「カリフ」の率いる国家を樹立したと一方的に宣言した。
「処刑」されたうち、最も多かったのが一般市民で、約1190人に及んだ。姦通(かんつう)や薬物使用が理由だったとされる。
このほか、検問や戦闘で捕虜になったアサド政権軍兵士約500人▽スパイ行為をしたり組織から離脱しようとしたりした「イスラム国」戦闘員約120人、アルカイダ系過激派組織「ヌスラ戦線」の戦闘員約90人という。
原典は削除:http://www2.news-ex.jp/a/story/news/politics-international/KTT201501310736.html

原典

原典

後藤の殺人映像もフェイク


フォックスニュースは、写真が合成であることを報じています。
野党は、専門家の解析を根拠に安倍政権を追い詰めれば、警察庁科学警察研究所の嘘がバレてしまい、安倍政権を倒すことが可能です。
原典
もちろん、湯川も
安否が気遣われる後藤健二さんの裏事情と美人妻
イスラム国拘束・後藤健二氏母、石堂順子氏の会見がヤバすぎると話題
イスラム国・拘束された湯川遥菜氏の裏事情
後藤健二とNHKと外務省の真実-「政府関係者とは誰なのだ」

湯川遥菜を利用した理由

湯川遥菜を利用した人間・目的が、ブログから見えてくる。
詳しくは、湯川遥菜のブログ(抜粋)を参照のこと。
なお、以下の写真はブログから引用したものである。

偽のプロパガンダ


Makeup-FX

揃いも揃って同じ見出し

「情報操作による国民誘導」の証拠。

原典

真実を暴露させないための渡航規制


原典

TBS報道特集「検証イスラム国人質事件」

後藤健二さんが拘束された事がわかった時点で選挙を決めた...
原典

自公与党、批判封殺のため最高裁への圧力発覚

最高裁判所の元裁判官で明治大学法科大学院教授の瀬木比呂志氏が、1月16日に上梓した「ニッポンの裁判』(講談社現代新書)において、衝撃の告発をしている。
1月29日付当サイト記事『与党・自公、最高裁へ圧力で言論弾圧 名誉毀損基準緩和と賠償高額化、原告を点数化も』でも報じたが、自民党と公明党による実質上の言論弾圧が行われているというものだ。
画像
原典

政権批判の自粛は翼賛体制につながる

識者ら1200人が声明発表
イスラム国の人質事件を受けて政権批判の自粛が広がっているとして、ジャーナリストや学者らが2015年2月9日、東京都内で会見を開いて「翼賛体制の構築に抗する」とする声明を出した。
原典

シリア関係の情報

the real SyrianFreePress Network

カウンター

真実の情報社会実現へ

inserted by FC2 system